カテゴリー: 仮想通貨について解説

仮想通貨の種類と、初心者にオススメの取り引き所

仮想通貨の種類としては、ビットコイン、リップル、イーサリアム、ビットコインキャッシュ、ステラ、ライトコイン、ダッシュ、モネロなどがあります。

ビットコインは、初めて作られた仮想通貨で、匿名で発表された論文がきっかけとなって誕生しました。リップルは、ここ一か月で10倍になっていて、仮想通貨の時価総額ランキング3位になっています。

イーサリアムは、今だに開発途中で、大型アップの予定があります。ビットコインキャッシュは、2017年8月にビットコインから分裂して生まれました。約半年で10倍以上に成長しています。

ステラは、リップルを元にして作られた仮想通貨で、非営利団体によって開発が進められています。ライトコインは、ビットコインの問題点を改良してより実用的になっています。発行当初と比べてみても、100倍に高騰しています。

ダッシュは、匿名性が高く誰が取り引きをしたのか分からないような仕組みになっていて、1秒以内に取り引きが確定しています。

モネロは、ロンドンの大手投資会社が注目をしていて、高騰の理由は韓国最大手の取り引き所上場になっています。

仮想通貨初心者にオススメの取り引きとしては、ザイフ、ビットバンク、になります。

ザイフは、自動積立の設定ができて、一度積立の設定をすれば自動でリスクを抑えた投資ができるようになります。自動積立のメリットは、ほったらかしにできる所になりますので、初心者には良いのです。ザイフのポイントは、積立投資ができること、手数料がマイナス、セキュリティが強いことです。

ビットバンクは、全てのコインが取り引き所形式で手数料が安いです。国内の他の取り引き所では、アルトコインは販売所という形式をとっている所が多く、手数料が高めになっています。

セキュリティ体制もしっかりしていて、技術力は国内取り引き所ではトップクラスとまで言われているのです。

ビットバンクのポイントは、コインの種類が多い、手数料が安い、セキュリティが強いことなどがポイントになっています。

【公式】仮想通貨取引所 おすすめランキング